ロンシャンのトートバッグ

モノ作りへのエスプリを体現するブランド

このロンシャンのバッグを必ず一日に一人は見ている気がする。それほどまでに浸透している理由は、ほどよい価格と実用性、デザインを兼ね備えているからだと思料する。また、カラバリやサイズ展開も多く、折り畳めるなどの携帯性など、その魅力は明らかな形で私達の前に提示されているようだ。

個人的にはこの画像の形である「ル・プリアージュ」というラインが気に入っている。そして色はこのベージュカラーをオススメしたい。パリがルーツということで、一番世界観を醸し出している色と考えている。汎用性が高い素材で、TPOをあまり選ばないことも魅力的で、広く活躍してくれるバッグであろう。

LONGCHAMP

NYLON

FRANCE