マーガレット・ハウエルのリネンシャツ

着飾らないものこそ良質なもので

普遍的なベーシックを展開し続けているMargaret Howellというブランド。商品のバリエーションは常に広く、セカンドラインのMHLと合わせて、日本でも多くの支持を得ている。御殿場や海浜幕張のアウトレットに足繁く通っては、掘り出しものを見つけたり、神南本店新作を求めて通い、併設のカフェで少し贅沢な時間を過ごしたものだ。

そして、このシンプルなリネンの白シャツこそ、ブランドの息使いを体現しているものだと思う。昨今だと同ブランドでも中国製が多く見られるようになったが、このリネンシャツは日本製にこだわりたくなってしまう。基本的にどんなスタイルにも合うため、ついつい手を伸ばしたくなるアイテムだ。

MARGARET HOWELL

LINEN

UNITED KINGDOM