サントリーのウイスキー(白州)

森に浸かり、夜空を見上げ、ゆらめく炎とともに

この白州に出会ったのは、とある宿泊施設にお世話になった時なのだが、その時以来すっかり虜になってしまったようだ。自然に囲まれながら、スモークナッツと共に嗜み、芳醇な香りを口の中で転がすなり程よいまろみが駆け巡ったことを覚えている。

ジャパニーズウイスキーの雄として長年愛されているが、昨今だと人気の拍車がかかり、手に入れるのも容易ではないようだ。「白州」といえば、戦後の日本で活躍した白洲次郎を想起せずにはいられないが、その伊達男ぶりを体現するかのように素晴らしいウイスキーであると思う。

SUNTORY

WHISKEY

JAPAN