ウェッジウッドのマグカップ

牧歌的な雰囲気を備えた伝統のマグカップ

ウェッジウッドというブランド自体は以前から素晴らしいと感じていたが、どうにも自身に合うデザインがないと思ってもいた。イメージとしては女性に評判が高そうで、それ故あまり食指が伸びていなかったのも事実である。そんな時にふと目に入ってきたのが、この「ハンティングシーン」と呼ばれるデザインの商品である。

なんとも牧歌的な雰囲気だが、品を損なうことなく絶妙な塩梅のデザインと感じた。普段は淹れたコーヒーを飲むときにこのカップを使っているが、なんとも落ち着いた気分させられる。気が張り詰めたときなどに、積極的に側に置きながら味わい深く楽しんでいきたい。

WEDGWOOD

BORN CHINA

UNITED KINGDOM